御菓子司 喜八|あんこたっぷりどら焼きが美味い和菓子屋

こんな美味しいどら焼きを食べたことがない!と口コミされる程の美味しいどら焼きが食べられるとのことを聞きつけ、今回、和菓子屋「御菓子司 喜八(おかしつかさ きはち)」に行ってきました。

広告

喜八の営業時間・アクセス情報(現在も営業しています!)

ジャンル甘味処
住所長野県上田市保野206-5
営業時間9:30~17:30
定休日月・水・金・日(不定休)

閉店しているかも?というウワサがありますが、以下の通り、しっかり今も営業しています!(2019年2月時点)

ただお電話での予約や問い合わせは受け付けておりませんので、予めご理解下さい。

火曜日・木曜日・土曜日に営業していますので、食べたい方はこの曜日を狙って行ってみてください!

喜八に行った話

上田市街から別所温泉に向かう途中、この喜八のお店はあります。

今回、ナビを設定しましたが、住所が見つからずに別所温泉に向かわされたので、通り過ぎてしまうところでした。

この日はあいにくの雨で写真はササッと撮影してお店の中に入りました。

中に入ると、2グループ並んでおり、少しだけ注文を待ちました。

普段は店内奥に喫茶店もやっており、店内でどら焼きや豆大福などを召し上がることができるのですが、現在(2018年9月時点)では当面の営業をお休みとされていました。

でも、目当てのどら焼きと豆大福が食べられるなら満足です!

注文が自分の番がまわってきました。

定番のどら焼きと豆大福を注文し、また期間限定の十三里を注文しました。

十三里は残り2つかと思いましたが、裏側にあるとのことでしたので、全て4つずつ注文しました。

今は亭主お一人で切り盛りしているようで、商品の梱包にも少し時間がかかりました。

そして、買ってきたどら焼きと豆大福、十三里を自宅にて頂きました。

早速、豆大福からいただきます!

口に入れると、大福の周りの皮は弾力があり、まるでお餅のようです。ほんのりしょっぱく弾力ある皮が美味しく、中のたっぷりのあんこがとても合い美味しいです。

こんなに美味しいなら、どら焼きも期待できるぞ!とどら焼きを食べる楽しみが更に増しました。

そして念願のどら焼きです。

どら焼きの中は溢れんばかりにあんが入っています。早速、このどら焼きを一口。

こっこれは!美味い!あんこもさることながら、この周りの皮がほんのり甘くしっとりしていて凄く美味い!そこにたっぷりの少しバターが入っているようなしょっぱい甘さがあり凄く美味しいです。

確かに口コミでこんなどら焼きを今まで食べたことがないというのが、納得できる美味しいどら焼きです。

これはお土産でも凄く喜ばれるなと感じるどら焼きです。

そして最後、期間限定の十三里です。十三里は栗(九里)より(四里)うまいをシャレたもので、芋のお菓子になります。

早速いただくと、口の中でとろけて芋の甘さが口の中いっぱいに広がる美味しいお菓子です。ここのお店のお菓子はどれも美味いなと思う美味しさです。

閉店の噂もありましたが、本当に閉店して欲しくないなと思う、美味しい和菓子のお店です。現在もまだまだ営業していますので、美味い豆大福やどら焼きが食べたい方は是非行ってみてください。

喜八のおすすめポイント・まとめ

喜八は豆大福やどら焼きを始め、どの和菓子もとても美味しいお店です。
特に喜八のどら焼きはその辺のどら焼きとは別格の美味しさですので、別所温泉に訪れた際のお土産にも良いかと思います。

あんこ好きの方は、是非一度、喜八の豆大福、どら焼きを召し上がってみてはいかがでしょうか。



最新情報をチェックしよう!
広告