中華食堂|辛味ある担々麺が美味い!中華料理屋

上田市の信濃国分寺駅近くにある中華料理が食べられる「中華食堂」が、リーズナブルな上にどの料理も美味い!と聞きつけ、今回、行ってきました。

特に人気メニューの担々麺が美味いとのことなので担々麺を食べてみました。

広告

中華食堂ってどんなお店?

中華食堂は上田にある信濃国分寺駅から東御市or小諸市方面に18号線で行ったところすぐ左手、大きく「中華食堂」と書いてあるお店がその中華料理屋「中華食堂」になります。

今回、休日、インターネットでは11時開店と書いてあったので、11時少しまわったところで行ってみましたが、準備中の看板になっていてオープンしておらず、結局11時30分に営業中になりましたので、休日行かれる方はご注意ください。

(店員に尋ねたところ11時30分に変わったとのことです。Googleマップ、食べログでは営業時間の情報変更申請はしておきました)

11時30分にオープンして、お店に入ると、店員さんが「お待たせしました。こちらへどうぞ」と丁寧に席を案内してくれました。

店内は、区切られたテーブル席がいくつもあり、お一人様が来やすいようにカウンター席もありました。

中華食堂のメニュー

休日も含めランチメニューをやっています。

単品メニューは醤油ラーメン、担々麺、エビあんかけラーメンなどの麺類や、チャーシューご飯、チャシューチャーハン、中華丼などのご飯類があります。

また、定食メニューでエビチリ定食、酢豚定食、牛すじ煮込み定食などもあります。

一品料理・おつまみは、餃子、春巻き、エビマヨ、ドでか唐揚香味ソース添えなどがあります。

そしてお酒やジュースなどの飲み物や、デザートに杏仁豆腐、アイスクリームがあります。

壁に目を向けるメニュー表には書かれていない豚角煮丼や、限定メニューの焼肉定食、生姜焼き定食、台湾ラーメンがあります。

激辛がお好きな方は、プラス30円で激辛に変更することができます。

中華食堂の「担々麺」はこれだ!

美味しいと噂の担々麺を注文し、少し待ったところ(ちょっと待たされたかな?)で運ばれてきました。

一面白ゴマで、とても濃厚そうな見た目の担々麺です。

スープを頂くと、ゴマの風味とザラザラ舌触りのスープで、後から辛味と旨みのコクが来ます。私でも少し辛いかもと思うので、普通の人は辛いと思うかもしれません。

麺はもちもちした食感の普通の太さの麺で、スープが良く絡みとても美味しいです。

そして、真中部分のひき肉とネギをよく混ぜて食べると、肉の旨味が混ざりコクが増し、それを麺に絡めて食べると、めちゃくちゃ美味いです!特にネギがアクセントになって、どんどん食べ進めてしまいます。

おまけ:中華食堂の「ラーメン・チャーハンセット」はこれだ!

800円とちょっとオトクなラーメンチャーハンセットをご紹介します。

チャーハンは、パラパラしていて、食べてみると、おぉ!!これは普通のチャーハンだ。という印象でした。美味しいですが、よくあるチェーン店で食べるようなチャーハンに近い気がしました。

ラーメンは醤油ベースのシンプルなラーメンです。味もイメージ通りに近い、チェーン店にありそうなラーメン味です。(普通としか言えない;)

チャーシューは香ばしい厚みあるチャーシューです。

美味しいけど、スープにもう少し力を入れて、スープと合わせて食べると美味い!!となるような感じにして欲しいなと思いました。

中華食堂の感想

中華食堂は、担々麺はゴマ好きな方にはオススメできる担々麺だと思います。チャーハン、醤油ラーメンは、普通な感じのラーメンだと思います。

地元の人でとても人気なお店なので、他にも美味しいメニューがあるかと思いますが、力の入れ具合がメニューによってまちまちな気がしますので、初めて食べに行かれる際は、オススメのメニューを聞いたりして注文するとよいかと思います。

中華食堂の営業時間・アクセス情報

営業時間:昼11時30分から14時まで、夜17時から21時まで
定休日:水曜日
電話番号:0268-75-5475
住所:長野県上田市蒼久保1158−6
アクセス:

まとめ:リーズナブルの万人受けする味の中華料理屋

中華食堂のメニューはどれもリーズナブルで、特にお得のセットメニューを、訪れた際も注文する人が多かったです。味は万人受けする全体的に美味しいと思える料理かと思います。今回は担々麺を食べてみましたが、麻婆豆腐を頼む方も多いようですので、次回行くときは、麻婆豆腐を試してみたいなと感じるお店でした。

▽こちらの記事もおすすめ

ラーメンまとめ

上田市といえば、長野県を代表するグルメ「信州そば」やソウルフードの「あんかけ焼きそば」の有名なお店がいくつもありますよね。でも、それに負けないぐらい美味しいラーメン屋も多くあるんです!今回、そんなラーメン屋を上田市をほぼ毎日食べ歩い[…]



最新情報をチェックしよう!
広告