信州上田 稲倉の棚田|棚田百選の絶景棚田

日本の棚田百選に選ばれた信州上田の稲倉(いなぐら)の棚田。上田市の北東部、殿城地区にその棚田はあります。

稲倉の棚田では、一年を通して様々なイベントをやっており、今回、稲倉の棚田のご紹介とそのイベントも含めご紹介したいと思います。

広告

稲倉の棚田はどんなとこ?

稲倉の棚田は、畦畔(耕地間の境のこと)に多数の古墳が含まれていることから、1,500年前(古墳時代) からこの地に人々の営みがあり、その歴史の中で棚田が作られてきたとされています。

稲倉の棚田1

今は、日本の棚田百選に選ばれたこともあり、地元住民の手により、荒れ地になった部分も棚田にする活動がされており、徐々に本来の稲倉棚田の魅力を取り戻しつつあります。

稲倉の棚田2

天候が良いと、棚田が山の上にあることから、上田市を一望することができます。
この景観も含め、ここのスポットが人気になっている理由なのかもしれません。

稲倉の棚田の取り組み(イベントなど)

稲倉の棚田は、地元住民により、子どもたちの田植え体験や体験学習、棚田でキャンピング、ホタル火まつり、棚田イルミネーション、稲倉の案山子(かかし)、デュアルダートクライムレース(自電車レース)などが行われています。

今回、私が訪れたときは、タイミングが悪く、イルミネーションが終わった次の日で、案山子が出迎えてくれました。

稲倉の棚田の案山子1
稲倉の棚田の案山子2

案山子は一体一体、服装も表情も異なり、どの案山子も可愛いらしい感じでした。

稲倉の棚田の案山子3
稲倉の棚田の案山子4

全部の案山子をご紹介したいくらいなのですが、たくさんの案山子がありましたので、一部のご紹介になります。

稲倉の棚田の案山子5
稲倉の棚田の案山子6

一体一体、手が込んだ作りになっています。遠くから見ると、最初、案山子もいるけど、人も何人か見に来られているのかな思っていました。

稲倉の棚田の案山子7
稲倉の棚田の案山子8

案山子には、皆セリフが書いてあります。「そうかい しらねえかったなぁ。そんねんまく 立派な、えれえー人が上田にいたなんて、わたしら、ちっとも しらねえかったどお、たまげたもんだ。」

稲倉の棚田の協力金箱

稲倉の棚田は、地元住民の方のボランティアでやっているところが多いため、観覧、撮影には募金を募っています。

また、稲倉の棚田の農道や田んぼは、私有地になりますので、無断な立ち入りは禁止していますので、訪れた際は、駐車場近くにある「稲倉の里農村交流館」に顔を出して、しっかり許可をもらうようにしましょう。

その他、案山子以外にも以下のイベントがあります。
(公式「信州上田 稲倉の棚田」Instagram投稿からの引用になります)

棚田イルミネーションになります。私も見たかった(涙)来年こそは見逃さずに行きます!

棚田の田植え体験になります。お子さんがいる方は、一度、一緒に体験しに行くと楽しいかと思いますね。

棚田でキャンピング!山の上の上田を一望できる場所なので、キャンプをしたら夜景や星空がキレイで良いですね。

これ以外にもたくさんのイベントをおこなっていますので、気になる方は、「信州上田 稲倉の棚田」公式サイトをチェックしてみて下さい。

「信州上田 稲倉の棚田」公式サイトはこちら

稲倉の棚田の営業時間・アクセス

営業時間:10:00から17:00まで(イベントによって時間が異なる場合があります)
定休日:月曜日から金曜日はお休み、基本的には休日のみの営業になります
しかし、平日でも駐車場横の交流館に顔を出してOKがもらえれば観覧可能です
住所:長野県上田市殿城2889−1
アクセス:

ナビで住所検索しても出てこない場合がありますので、近くに設定して、看板を頼りにしても良いかと思います。

駐車場前は、旗が立っていて分かりやすいです。

稲倉の棚田の駐車場

稲倉の棚田のおすすめポイント・まとめ

田舎の景色を眺めたい方や上田を一望してみたい方には、オススメするスポットです。また、イベントもたくさん行っていますので、事前に公式サイトをチェックして、やってみたいイベントがあったら訪れてみても良いかもしれませんね。

この辺りは車で走っていても眺めが良いところなので、ドライブがてら寄ってみるのも良いかと思います。

是非、一度、日本の棚田百選に選ばれた「稲倉の棚田」に訪れてみてはいかがでしょうか。



最新情報をチェックしよう!
広告