上田市でガッツリこってりラーメンなら「喜三郎」

上田で今日はガッツリラーメンを食べるぞ!と思うときは、ここ「麺賊 喜三郎」がオススメということで行ってみました。

広告

ラーメン店「喜三郎」とは

喜三郎は、上田の2つ横にある小諸市を中心に店舗展開する火付グループの店舗になります。まだ、店舗数は多くなく、これから徐々に店舗拡大する可能性がある上田で人気なラーメン店になります。

喜三郎のラーメンは、太麺の背脂たっぷり豚骨ベースのこってりしたスープのラーメンで、基本はニンニク入りとし、ニンニク増しも可能で、こってりラーメンが食べたい人にはまさにぴったりなラーメン屋になります。

麺賊 喜三郎の外観と駐車場

喜三郎の外観は、まさにラーメン屋という佇まいのお店で、平日は職人の方が多く、休日はお一人利用からファミリー層まで幅広く利用されているお店です。

駐車場はお店目の前と、右側に大きく停めるスペースがあり、15台は車を停められるかと思います。

しかし、車が全部埋まっている状態だと、少しだけ並んで待つことになります。

麺賊 喜三郎の店内雰囲気

店内に入ると、いらっしゃいませと威勢がいい声聞こえ、人数に応じてスムーズに席を案内してくれます。

店内の床テーブルはともにキレイで、カウンター席には座ってすぐに見やすいようメニューが置かれていました。気配りが行き届いているような雰囲気です。

カウンター以外にも4人で座れるテーブル席や、お子さんいるファミリーでも安心な靴で座れるお座敷席があります。

この日もお子さん連れのファミリーが利用していました。

麺賊 喜三郎のメニュー

豚基本ラーメンが通常、魚ベース(さっぱりめ?)や、辛いものから焦がしものまで色々あります。ただ、初めての方だと何が何だかという感じなので、とりあえずここは、通常の豚基本に味玉がついた「味玉豚基本」を注文しました。

お子様ラーメンもあり、ジュース付きで400円と安く、お子さんを連れてきても大歓迎というこのラーメン店のスタイルがこのメニューからも伝わります。

麺賊 喜三郎の豚基本ラーメン

注文して、数分でラーメンが運ばれてきました。

モヤシキャベツたっぷりの大きめチャーシューがついた、味噌醤油風のラーメンです。

味玉も良い感じの色になっていて、味がしっかり染みているような感じですね。

早速、スープを頂くと、ニンニクがしっかり効いた濃厚な豚骨系のスープです。とても美味しいです。

そして麺は、思った以上に太く硬めの麺になっています。

早速食べてみると、凄くコシがある麺に濃厚なトンコツスープが絡み、とても美味しいです。

モヤシもシャリシャリと美味しく、スープに絡めると更にラーメンの味を楽しむことができます。

チャーシューはとろけるようなとろみある肉の甘味がよく感じるチャーシューで、1枚なんていわずにもっと食べたくなるチャーシューです。

味玉は、半分かじって中を見ると、中の黄身がしっかり色が染まっていて、ちょうどいいくらいのとろみある半熟卵でとても美味しかったです。

これは美味しいなと思い、あっという間にラーメンを食べ終えてしまいました。

量は普通な感じですので、ガッツリたくさん食べたい方はデラックスのラーメンを注文することをオススメします。

麺賊 喜三郎の営業時間・アクセス情報

営業時間:昼11時30分から15時まで 夜17時から21時まで
定休日:木曜日(祝日は営業)
電話番号:0268-71-0839
住所:長野県上田市古里1540−3
アクセス:

麺賊 喜三郎のおすすめポイント・まとめ

喜三郎のラーメンは、ニンニクがよく効いた背脂が入った豚骨スープのこってりラーメンでした。

こってりしたラーメンが食べたい方には、まさにオススメのラーメン屋です。
ニンニク抜きもできるので、ニンニクの臭いがちょっとなと言う方にもオススメです。

ただガッツリという感じでは量はそこまで多くないので、ガッツリ食べたい方はデラックスを注文するか、豚めしを注文するとお腹いっぱいガッツリ食べた気分になれるかと思います。

是非一度、喜三郎のラーメンを召し上がってみてはいかがでしょうか。

▽こちらの記事もおすすめ

ラーメンまとめ

上田市といえば、長野県を代表するグルメ「信州そば」やソウルフードの「あんかけ焼きそば」の有名なお店がいくつもありますよね。でも、それに負けないぐらい美味しいラーメン屋も多くあるんです!今回、そんなラーメン屋を上田市をほぼ毎日食べ歩い[…]



最新情報をチェックしよう!
広告