手打蕎道 奈賀井|色んな種類のお蕎麦が楽しめるお蕎麦屋

古民家改装のおしゃれな蕎麦屋「奈賀井」。更科、挽きぐるみ、田舎、発芽粗挽そば、ダッタン、四季そば、発芽田舎そばの数多くのそばの種類を取り揃え、どの蕎麦も手打ち十割蕎麦となるお蕎麦屋になります。

広告

奈賀井の営業時間とアクセス


■ 手打蕎道 奈賀井をGoogleマップで見る

ジャンル蕎麦
住所長野県上田市西内725-1
電話番号0268-45-3088
営業時間11:00~20:00 (L.O. 19:30)
※12月〜2月は11:00~18:00(L.O.17:30)になります
定休日12月31日は15時まで営業、1月1日はお休みとなります
公式サイトhttp://www.soba-nagai.com/

奈賀井ってどんなお店?

奈賀井は上田駅から松本方面(三才山トンネル方面)に向かった、鹿教湯の数百メートル手前、国道254号沿いにある、「奈賀井」と大きな書かれた看板があるお店です。

駐車場は広く数十台は停めるスペースがあります。

お店は平屋の古民家を改装した、昔ながらの趣ある外観です。

店内はクラシック調の椅子テーブルの席と、足を伸ばして広々座ることが畳の小上がり席があります。

店内は見渡すと、古い時計や彫刻欄間、照明には昔の傘や竹籠が使われたりと見ているだけ楽しませくれます。

奈賀井のお食事メニュー

メニューは、日本でここでしか味わえないと書かれた「発芽田舎そば」「深山二色蕎麦」や、店主オススメ蕎麦、真っ黒な麺が特徴的な「炭そば」などがあります。
(↓写真はクリックすると大きくなります)

それ以外に、「更科そば」「丸抜きそば」「田舎そば」などのもりそばや、「かけそば」「釜揚げそば」「天ぷらそば」などの温かいもの、「山菜の盛り合わせ」や「海老と野菜の天ぷら」などの単品メニューもあります。

私は口コミでも人気だった更科そば・丸抜きそば・田舎そばの三種類がセットになった「三色そば」と、天ぷらも美味しいで評判だったので「海老と野菜の天ぷら」を注文しました。

奈賀井の三色そば

三色蕎麦は、白、ほんのりグレー、グレーの三色がとても綺麗な色のそばセットになります。色んな味が楽しめそうで、これだけで満足のいくセットです。

左から田舎そば、丸抜きそば、更科そばになります。

まずは透き通るように白い更科そばからいただくと、ツルッと瑞々しくしっかりしたコシがあるお蕎麦で、そばの風味はふんわりする程度で汁の味をしっかり引き立ててくれる食べやすいお蕎麦です。

丸抜きそばは、こちらもまた更科そば同様にしっかりコシがあり瑞々しいお蕎麦。蕎麦の風味が更科そばより強く、よく一番口にする味に近い蕎麦という感じです。

田舎そばは、蕎麦の風味がとても強く、コシもしっかりあり、汁を多くつけても蕎麦の存在感がしっかりあるお蕎麦になります。蕎麦を食ったぞ!と感じるのがこの田舎そばという感じがします。

個人的には食べやすい更科そばが、やさしいそばの風味と汁の旨味が楽しめ好きでした。蕎麦を食べたいぞ!と強く思う方には田舎そばが良いかもしれません。

奈賀井の海老と野菜天ぷら

海老と野菜天ぷらは、海老や人参、かぼちゃ、山菜、きのこなど天ぷら8〜9種ほど盛られたボリュームある天ぷらです。二人で1つにしてもいい量になります。

天ぷらは塩の粒が小さい、雪塩のような塩でいただきます。

衣がサクサクと揚がった天ぷらは、中の具材がしっかり火が通り、具材の旨味を増幅させたかのような具材の甘みが楽しむことができる美味しい天ぷらです。海老のプリプリ感や、厚切りのお芋のホクホクが感がたまらないです。また、このさらさらな塩が、そこまで強い塩っぱさではなく、優しく素材の旨味を引き立てるかのような働きをしてくれるのでとても美味しかったです。

まとめ:色んな種類の蕎麦が楽しみたいなら奈賀井!

どのお蕎麦もしっかりしたコシとこだわりある味でとても美味しく、満足度が高いお蕎麦屋でした。最後はドロっと濃厚な蕎麦湯で、汁の最後一滴まで楽しむことができました。

いろんなお蕎麦を楽しんでみたい方は、ぜひ一度、足を運んでみてください。



最新情報をチェックしよう!
広告