室賀温泉ささらの湯|美肌効果抜群!日帰り温泉

上田市郊外の上室賀地区にある日帰り温泉「室賀温泉ささらの湯」は、地下1,500メートルから湧き出る温泉で、肌がもちもちすべすべする「美肌の湯・美人の湯・美粧水の湯」と親しまれている温泉です。

そんな美肌効果抜群の日帰り温泉は、毎日通われる方が多くいる地元で人気の日帰り温泉になります。

広告

室賀温泉ささらの湯の営業時間とアクセス情報


室賀温泉ささらの湯をGoogleマップで見る

ジャンル:日帰り温泉
住所:長野県上田市上室賀1232-1
電話番号:0268-31-1126
公式サイト:室賀温泉ささらの湯公式サイト
営業時間:朝風呂5時から8時まで(最終受付7時30分、入浴は7時45分まで)、昼・夜風呂10時から21時まで(最終受付20時20分、入浴は20時45分まで)
定休日:毎月第2・第4木曜日

入館料:[大人]朝風呂300円、昼・夜風呂500円 [小中学生]朝風呂150円、昼・夜風呂250円

日帰り温泉では、比較的、リーズナブルな価格設定になっています。

ささらの湯ってどんなところ?

平日でも地元のお客さんで賑わっているささらの湯は、ここ上田市上室賀の地下1,500メートルから湧き出る天然温泉を使った日帰り温泉施設です。

泉質が「アルカリ性低張高温泉」で、浴用では腰痛症、神経痛、打撲、疲労回復、慢性湿疹などに効き、飲用では糖尿病、高コレステロール血症に良いとされています。

広々した館内は、お風呂を浸かる以外にもゆったり過ごすことが出来るスペースがあります。

大広間では、友達とのんびりお茶をしながらお話したり、横になってゆっくりできます。

広めの廊下には、ギャラリーとして使用されていて、地域の方の作品展示場として利用されています。

ささらの湯のお風呂は2種類

ささらの湯は、2種類のお風呂「檜風呂」「岩風呂」があり、毎日男女交互に入れ替えされます。

2種類といっても、各お風呂場に入ると大浴槽と露天風呂、サウナがそれぞれあって、広々したお風呂場になっています。

特に檜風呂の方には、寝っ転がりながらお風呂に浸かることが出来る場所があり、眠ってしまいそうなほど気持ちよくお風呂が入ることができます。

脱衣所の貴重品について

脱衣所には貴重品を入れられるようなところがなく、カゴ式になりますので、お財布や車の鍵、携帯電話などは、脱衣所に行く前のところに鍵付きロッカーがありますので、こちらに入れてから脱衣所に行って下さい。

また、ロッカー以上に大きい貴重品がある場合は、事前に車に置いてくるなりしたほうが良いです。

ささらの湯の入り口は複数

ささらの湯は、玄関が3ヶ所あり、お風呂だけ入ってすぐに帰られる方は、駐車場に入って左側の奥の玄関を利用することをオススメします。

手前に停めると、階段や長い廊下を歩きますので、足が悪い方には大変ですので、特におすすめです。

ささらの湯のお食事について

ささらの湯には、「ささら食堂」という食事処もあり、昼11時30分から14時(L.O 13時30分)夜17時から20時(L.O 19時30分)でご利用頂けます。

食堂は周りがガラス張りの田舎の景色を眺めながらゆっくりお食事を楽しむことができます。

お食事メニューは天ぷら小鉢がついた「日替わり定食」に、冷たい蕎麦や温かいそばの「十割蕎麦」「かけそば」など、うどんもので「肉うどん」「天ぷらうどん」などがあります。

十割蕎麦(天ぷら付き)1,000円を注文しました。

味は瑞々しくしっかりコシがあるお蕎麦です。汁の味が薄めなので、さっぱりしたお蕎麦になります。

ささらの湯の農産物直売所

食堂の横には農産物直売所もあります。

地元の様々な野菜や食べ物が売っていて、どれもお手頃価格になります。

まとめ:別所温泉観光の帰りにもオススメ日帰り温泉

広めの露天風呂、大浴槽は、別所温泉観光の帰りにもオススメできる日帰り温泉になります。多少混んでいてもゆっくり入られるので温泉施設で、個人的にお気に入りな温泉施設の一つになります。是非、一度行ってみて下さい。



最新情報をチェックしよう!
広告