手打ちそば 千本桜|蕎麦が見えない!ドデカイ六文銭かき揚げ

上田市といえば真田幸村、信州といえばお蕎麦。そんな両方をかけ合わせたインパクトある六文銭が描かれた天ぷらが乗ったお蕎麦があるということで、今回、手打ちそば 千本桜に行ってきました。

そのお蕎麦屋は、上田市でも特に人気の上田城跡公園のすぐ目の前にあり、土日祝日は観光客でとても賑わうお蕎麦屋です。

そんなお蕎麦屋の六文銭天ぷらのお蕎麦は一体どんなものなのか、早速ご紹介します。

広告

手打ちそば 千本桜の営業時間・アクセス・駐車場

ジャンル蕎麦
住所〒386-0024 長野県上田市大手2丁目8-4 上田市観光会館
営業時間11:00~15:00
(12月1日〜3月31日までは、11:30〜14:30)
定休日無休(年末・年始を除く)

駐車場は、お店目の前に専用駐車場がありますのでこちらをご利用下さい。

手打ちそば 千本桜のメニュー

お蕎麦各種・単品メニュー
おすすめ蕎麦メニュー
天ぷら、飲み物、お土産用宅配蕎麦
真田三代そばやさらしな蕎麦、鍋焼きそばメニュー
お蕎麦の種類は多く、色んな種類のお蕎麦を食べたい方には、田舎そば、二八そば、さらしなそばの3種がセットになった真田三代そばがおすすめです。
口コミで人気なのが、六文銭かき揚げ天ざるそばで、今回、私はこちらを注文しました。

千本桜の六文銭かき揚げ天ざるそば

実物で見ると、想像以上のサイズのドデカイかき揚げそばが出てきました。もう大きすぎて蕎麦が見えないですね。

最初、どうやって食べようか悩みますね。崩そうとすると器から落ちてしまいます。

かき揚げは、桜えびたっぷりのかき揚げです。天ぷら用の粗塩、もしくはめんつゆでいただきます。

サクサクっとしたかき揚げは、見た目通りに食べごたえ抜群のボリュームですね。2人でシェアして食べるとちょうどいいかもしれません。

お蕎麦は、コシがある田舎そばです。めんつゆで天ぷらを頂いてしまうと、油が多くなってしまうので、なるべく塩で頂いたほうが良さそうですね。

お蕎麦を楽しむというよりも、食べたあとのイメージは、かき揚げを楽しんだイメージに近かったです。

千本桜の六文銭かき揚天そば(温かいそば)

温かい六文銭かき揚天そばは、ドデカイ六文銭かき揚げは別のお皿に置かれたお蕎麦になります。

こちらは天ざると違い、別々にかき揚げを楽しむことができますのでとても食べやすいです。
お好みで、お蕎麦のツユにかき揚げを入れて楽しむことができます。

お蕎麦はレモンのさっぱりした味わいと甘く程よい塩っぱさの汁が美味しいお蕎麦です。
ワカメがたくさん入っているので、ワカメ好きにはとても嬉しいですね。

まとめ:インスタ映え間違いないドデカイかき揚げ天そば!

ドデカイ六文銭のかき揚げは、インスタ映え間違いありません。どうやって撮れば良いだろうってちょっと悩みますね。広角レンズなら撮りやすいですが、普通の画角のスマホのカメラだと撮り方悩みます。

六文銭のかき揚げはまさに上田!と感じる、かき揚げです。是非一度、上田城跡公園に遊びに来ましたら、立ち寄ってみて下さい。



最新情報をチェックしよう!
広告