塩田屋|わくわく感・満腹感ある2段式弁当のそば定食

上田駅から歩いて5分ほどのところにある蕎麦屋「塩田屋」。

ご家族で営んでいるお店で、おもてなしの心が強く、来られたお客様が少しでもお腹いっぱいになって欲しいと、価格も高くても天ぷら蕎麦1000円と懐に優しい美味しいお食事が楽しめるお蕎麦屋になります。

広告

塩田屋の営業時間とアクセス情報

塩田屋をGoogleマップで見る

ジャンル蕎麦屋
住所長野県上田市中央1丁目4-9
電話番号0268-22-0369
営業時間11:00~18:00
定休日不定休

塩田屋ってどんなお店?

塩田屋は手打ちそばと書かれた看板、暖簾が大きくあるお店で、上田駅や柳町から徒歩5分程の場所にあります。

上田城跡公園からは徒歩10分と少し離れていますが、公園周りの混み合う飲食店の中でもこちらは多少離れているため、比較的空いていて、観光に来られた方の穴場的なスポットにもなっています。

店内は昔ながらの雰囲気が漂うお店でテーブル席、カウンター席、小上がり席があります。
優しい雰囲気の店員さんが対応してくれ、居心地の良さが感じられるお店です。

塩田屋のお食事メニュー

お食事メニューは、比較的リーズナブルで、一番高いお食事でも天ざるそば1000円、かけそば、鴨南蛮、肉かけうどんなどは600円台ととても懐に優しいです。

塩田屋のそば定食(冷たい蕎麦)

今回私が頼んだのは、蕎麦とお弁当がついた「そば定食」を注文しました。

注文すると、一番最初にお茶と漬物が運ばれてきました。味は食べやすく優しい味の漬物で、高菜の漬物の程よい塩っぱさがとても美味しいですね。

そば定食は一つの丼に収まった形で運ばれてきます。

2段式になった丼の形のお弁当を広げてみるとこの通り、平たいお蕎麦と、ゴロゴロっとしたおかずが入ったお弁当がとても美味しそうです。

早速、お蕎麦をいただくと、つるつるっとしたお蕎麦は、とてもシンプルな味わいで食べやすく、汁の旨みがよく感じられるお蕎麦です。

お弁当は、一つ一つしっかり味が染み込んだおかずで、甘じょっぱい大根の煮物が田舎のおふくろの味と感じさせられるような味です。

こちらは煮込んだリンゴ。まるでアップルパイを食べているような味わいでした。なので、これは最後に食べることにしました。

お弁当の中のおかずは1つ1つ手の込んだもので、どれも美味しかったです。

最後にドロっと濃厚な蕎麦湯で、汁の最後一滴まで美味しくいただきました。ごちそうさまでした。

塩田屋のそば定食(温かい蕎麦)

温かいそばの場合は、お弁当と温かい汁が入ったお蕎麦のお弁当になります。

温かいお蕎麦にはどでかい七味が入った竹筒が運ばれてきます。とてもインパクトありますね。

まずは七味無しでいただくと、麺は冷たいときと同じで平たい麺で、つるつるっと食べやすく、汁がシンプルでありながら何とも言えない味わい深い美味しい味の汁です。

大きな竹筒に入った七味を入れてみると、七味はそこまで辛くなく香りを放つ七味で、これはこれで美味しいです。

まとめ:わくわく感・満腹感ある2段弁当のそば定食!

2段弁当を開ける時のわくわく感は、まるで子供の頃母が作ってくれたお弁当を開ける時のようなわくわく感があります。

特に大盛りにしたわけでもなく、私のお腹はとても満腹感で、とても満足のいくそば定食でした。

上田駅から徒歩5分と近いので、上田駅周辺でお蕎麦を食べる際は、是非蕎麦屋「塩田屋」に行ってみてください。



最新情報をチェックしよう!
広告