日帰り温泉 うつくしの湯|情緒あふれる景色が見える露天風呂

標高2000メートルの美ヶ原の山々や、情緒あふれる田園風景が見える日帰り温泉「武石温泉 うつくしの湯」。

上田市武石にある全館バリアフリーの地元の方に人気な日帰り温泉施設になります。一週間男湯女湯交代で大浴場、打たせ湯、ミストサウナ、ジェットバスなどのお風呂を楽しむことができます。また、付き添いの方と一緒に入浴できる福祉風呂もある多くの年配の方が利用される日帰り温泉施設です。

広告

うつくしの湯の営業時間やアクセス情報


武石温泉 うつくしの湯をGoogleマップで見る

ジャンル日帰り温泉
住所長野県上田市上武石1454-3
電話番号0268-85-3900
営業時間午前10時から午後9時30分まで(入館受付は、午後9時まで)
定休日毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始は営業いたします
入館料一般500円、小中学生250円
※ 障害者手帳をお持ちの方 一般:250円 小中学生:120円
※ 未就学児童は無料です

うつくしの湯の館内様子

泉質がカルシウム、ナトリウムー塩化物温泉のうつくしの湯は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩などの効能がある温泉で、平日でも地元の方で賑わっている人気の日帰り温泉です。

施設入り口

館内は入館券が必要になり、入ってすぐに券売機が設置されています。

入館料大人(高校生以上)は500円、小人(小中学生)250円で、この上田市の日帰り温泉では平均的な価格帯になります。

くつろぎ処

館内はところどころにソファーや椅子が設置してあり、混雑時でも席に座ってゆっくりすることができます。

広々した大広間もあり、おしゃべりしたり、寝転んでゆっくりすることもできます。

また食堂などもありそちらで食事をとったり、こちらに食事を運んで取ることもできます。お食事メニューは後ほどご紹介します。

浴場

男湯
女湯

浴場は館内奥にあり、浴場「あさま」と「うつくし」は1週間毎男女交代でご利用することができます。

お風呂の施設は、広々した大浴場と広大な景色が見える露天があり、その他打たれ湯、サウナなどがあります。

脱衣所はかご式になるため、貴重品は浴場入口前に設置された鍵付きロッカーに預けておきます。

浴場前にはお風呂から上がったら飲みたくなる牛乳などの飲料自動販売機があります。

また、待ち合わせにも便利な湯上がりスペースもご用意されています。

お食事処

御食事処は館内入口のところにあり、そば、うどん、丼、定食が用意されています。どれも価格はリーズナブルになっています。

お食事は先程案内した大広間でもいただけますし、お食事のみの利用が可能な食堂(テーブル席)も用意されています。

武石丼

今回、私が注文したのは、地元の野菜と肉を使ったごま味噌タレで頂く「武石丼」になります。

味はとてもシンプルで、甘じょっぱい味噌と焼いた野菜の味が口いっぱいに広がります。

辛さが欲しい方には、コチュジャンも用意されていますので、こちらをかけて頂きます。甘じょっぱさにコチュジャンの辛さが加えられ最後まで美味しくいただけます。

カツ丼

どんぶりいっぱいのカツが乗ったカツ丼。

カツ丼は普通に美味い!といってしまうようなイメージ通りのカツ丼です。武石丼も美味しいですが、食べ慣れたカツ丼もやはり美味いですね。

まとめ:田舎ならではの景色が楽しめる日帰り温泉

美ヶ原高原を観光したら、田舎ならではの田園や美ヶ原を含む山々の景色を楽しめる「武石温泉 うつくしの湯」に寄ってみてはいかがでしょうか。地元の方ばかりで穴場的な日帰り温泉になるため、ゆったりお風呂に浸かることができますのでオススメです。



最新情報をチェックしよう!
広告