前山寺|未完成の完成の塔と呼ばれる珍しい三重塔があるお寺

「未完成の完成の塔」と呼ばれる国の重要文化財の三重塔がある前山寺(ぜんさんじ)に行ってきました。別所温泉からは近いですが、歩いて周るには遠いので、以前、別所温泉を取材した日とは別の日に訪れてみました。

広告

前山寺の歴史

前山寺は、弘仁3年(812年)弘法大師空海が護摩修行の霊場として開創したと言われており、当時は、法相宗と三論宗を兼ねていたが、元徳3年(1331年)讃岐国(香川県北部)善通寺より長秀上人が当地に訪れ、現在の地に移し規模を拡大させたとされています。
その後、貞享年中(1684年~1687年)に真言宗智山派に改宗しました。

前山寺にある三重塔は、具体的な建立年代は不明ですが、様式から室町時代に建立されたとされています。
この三重塔には、窓や扉、廻廊(かいろう)、勾欄(こうらん)はないが、長い胴貫が四方に突き出し調和していることから「未完成の完成の塔」と言われています。

前山寺の見どころ


前山寺の参道は、市指定記念物にも指定され、市内に残る最も古い並木道として指定されています。
そんな木々が立ち並ぶ参道の木々も見どころの一つになります。

樹齢350年欅(けやき)と樹齢700年欅

前山寺の門を潜って最初にあるのが、この樹齢350年の欅?です。
複数の木がくっついて育ったかのように凸凹しています。

また、参道を更に進むと、樹齢700年の欅が現れます。

写真ではサイズ感があまり伝わりませんが凄く太いです。
そして、イボのようなコブがあったりします。

上を見上げると太い枝の切られた跡があって、その部分から枝が更に生えているように見えます。

参道を抜けると前山寺の階段になります。

車椅子の方や足腰が悪い方は、参道を上った右側に駐車場がありますので、こちらへ駐車すると参拝が楽になります。

階段を上がると山門があり、ここから先は参拝料が掛かります。
参拝料は、大人200円、高校生100円、小中学生50円になります。

前山寺本堂

山門を潜って左側、前山寺の本堂になります。

以前、ご紹介した別所温泉にある常楽寺同様にこちらも茅葺屋根の本堂になっており、こちらのお寺は屋根下(木鼻)の彫刻がとても見事なもので、茅葺屋根も凄く厚みがあり立派な本堂でした。

お賽銭を入れて、手を合わせました。

そして、三重塔を見に更に石の階段を上がります。

あがって、すぐに三重塔が目に入ったのですが、左手に明王堂があり、さきにこちらにも手を合わせないと思い手を合わせました。

三重塔

一番の目当て、三重塔になります。

初層の四面には、阿閦如来・宝生如来・阿弥陀如来・釈迦如来の額が掲げられていて、初層と二層の大日如来の額で金剛界五仏を表しています。

二層部、縁も勾欄もなく未完成のままと言われますが、素人にはよく分かりません。

ただ凄く立派で見入ってしまいました。

その他見どころ

前山寺は、木々が多く、春の桜の時期や、秋の紅葉時期に訪れるのもオススメです。
この撮影日は、9月中旬に行ったため、少しだけ紅葉が始まっていました。

季節を感じるために、何度も足を運んでみるのも良いですね。

鐘楼堂もあり、そこの看板には「この鐘は時の鐘なり 不用意に撞(つ)かないこと」と書かれています。時刻を知らせるものだから、不用意に鳴らしちゃ駄目よって意味かなって思います。

お店兼休憩所。店内には、ここで育てている野菜やお花などの植物が売られていました。クルミなど地元ならではの物が多かったです。

また、前山寺境内には、「くるみおはぎ」が食べられる場所があり、予約なしでは食べられないと言われるくらいの人気のくるみおはぎです。今回いただかなかったのですが、次回、くるみおはぎを頂いてみようと思います。

もし、平日に訪れて食べてみたいなと感じたら、予約なしでも入れる場合があるようですので、ここのお店の方に聞いてみると良いかもしれません。

そこまでの人気のくるみおはぎ、どれだけ美味しいのか気になりますね。(食べられるか聞いてみればよかったと後悔)

前山寺の営業時間とアクセス情報

参拝時間:9時から16時まで
(くるみおはぎ【要予約】 10時から15時まで 春彼岸頃から11月末まで食べられます)
電話番号:0268-38-2855
住所:長野県上田市前山300
アクセス:

前山寺のおすすめポイントとまとめ

前山寺は、参道と境内に様々な植物があり、季節の移ろいとともにお寺の雰囲気が変化しますので、春の桜の時期や秋の紅葉時期、お花がたくさん咲く時期に訪れると良いかと思います。

また、三重塔は、「未完成の完成の塔」と呼ばれるように、古い建物を見て回るのがお好きな方にはオススメしたいスポットになります。

季節を感じつつ、美味しいものを食べたいと思う方は、是非、事前に「くるみおはぎ」の予約をとって訪れると更に楽しむことができるかと思います。

是非、一度、前山寺に訪れてみてはいかがでしょうか。



最新情報をチェックしよう!
広告