上田市で二年参り・初詣するならオススメしたい神社仏閣

上田市内には歴史的有名な神社仏閣が数多くあります。その中でも二年参りや初詣するなら特にオススメな神社仏閣をご紹介いたします。

広告

北向観音堂

古くから厄除けのご利益があると知られている北向観音。上田市民ならまずはここ!と言いたくなるような、二年参り、初詣するなら当たり前の別所温泉にある寺院になります。

北向観音堂では、大晦日の夜9時から1月4日の午後4時まで、別所温泉駅から参道前まで交通規制がされ、屋台が立ち並び大勢の参拝客で賑わいます。

それに合わせて、別所線も大晦日の時間延長を行い、大晦日23時台から1月1日午前2時台まで別所線の電車が増発運転されます。

また、北向観音堂では、108回の除夜の鐘をつく方を募集(108人)行っていますので、やりたい!という方は、是非、オフィシャルサイトにてご応募下さい。

北向観音堂のオフィシャルサイトはこちら

北向観音、恋愛成就・縁結びのパワースポット

生島足島神社

子宝のご利益があるで有名な生島足島神社は、初詣にも遠方から多くの参拝客が訪れるほど人気な神社になります。

元旦から15日まではたくさんのだるまが売られている福だるま市をやっていたり、2019年からは生島足島神社が作る暦(生島足島神社暦)が500部配布されたりします。

今年こそは子供が欲しいという方には、是非、参拝に行って欲しい神社になります。

子宝パワースポット「生島足島神社」

信濃国分寺

1300年もの歴史がある信濃国分寺は、大晦日深夜12時に除夜の鐘・元旦護摩が執り行われます。また、正月三が日は鐘つきを行うことができます。

1月7日から8日の八日堂縁日では、国分寺前の参道は出店が立ち並び、家門の息災安穏と繁栄を願う護符「蘇民将来符(そみんしょうらいふ)」をお買い求めされる人で大変賑わいます。

年にたった2日だけなので、行けるチャンスがある人は、是非、行って欲しい行事になります。

信濃国分寺、国分寺最古の三重塔と珍しい鬼瓦があるお寺

真田神社

上田城跡公園内に鎮座する「真田神社」は、勝運のご利益があるで人気の神社です。

初詣期間は、今年、受験やスポーツの大会など勝負事を控えている人で大変賑わう人気な神社になります。

また、限定の御朱印「新春紙朱印」を1日から8日の期間で1000枚配布するので、御朱印集めをされている方は、絶対に行きたい神社になります。

真田神社|勝運のご利益がある神社



最新情報をチェックしよう!
広告